アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「観劇」のブログ記事

みんなの「観劇」ブログ


オペラ座の怪人

2010/02/24 21:33
実に、15年ぶりに見ました。

画像


画像



まだ、(名古屋人トークで言えば)オアシスの場所に、仮設であった劇場の時に行った以来。


懐かしさと、映画バージョンを見て、少しは理解が深まった事で、見れる視点があって、面白かったです。


で、今回は、バックステージツアーにも参加してみました。





普段みれない、裏のスタッフワークや、舞台自体を目の当たりにできて、裏人としては、この上ない喜びがそこに!!!!



でも劇団四季もう少しだけ安かったら、もっと身近になるのになぁ〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


主人公の行方/白い十一人の女

2009/12/20 23:56
総合学園ヒューマンアカデミー名古屋校 パーフォミングアーツカレッジ第3期生卒業公演・・・


何かと、劇団でお世話になっている生徒さんの卒業公演を見にいってきました。



白い十一人の女・・・こちらの方は、鹿目さんの本だなぁ〜すごく、分かりやすく、きっと見やすく演ずる方もやりやすかったのでは!?とても軽い気持ちで楽しく見れました。臭い部分は多々ありますが、進級公演の時よりは、確実に進んでて、拍手です。。。。


主人公の行方・・・こちらは、とにかく平塚さん度MAXで(僕の知っている・・・)、「白い・・・」とは、真逆な世界観。不条理テイストといいましょうか!?でも、あのスピード感とか、間がすごく心地よい作品で、やっている生徒さんもなかなかでした。

ハイジ役の永田篤君は、前に見た芝居よりはるかに、"旨く"なっててびっくりしました。台詞のない時の佇まいが、良かった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


名古屋春風伝

2009/11/28 23:52
さみしんぼ王国プロデュース 復活祭公演

以前、海賊船IIの公演に出られていた、くずやかつぢさんの劇団。

10年ぶりだそうで・・・

僕的には、久々の七ツ寺。


(チラシにて・・・)
尾張藩主徳川宗春はモチーフの愉快ツーカイな藤子アニメ系ナンセンス時代劇



分かったような、分からないような

でも、どこまでもくだらなかったです。それが良いんです。

すごくエンターテインメントに溢れ、てんこもりです。

音楽もガシガシ入っていて、テーマパークのショーを見ているようでした(褒めてます)

ゲストの芸人シーンとか・・・・。

楽しいとか愉快なネタシーンが強烈で、本筋の話が耳に入ってこなかったです。



一つ一つが長いんだろうか!?、結果二時間弱。

結果、疲れました。

僕に、七ツ寺での二時間は、長かった!


どんどんやりたいのは、重々わかるけど、その芝居なら、もっとシェイプしようよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


returns

2009/11/21 22:39
なかなかジェット並に前へ進めない作業の中で、無謀なビデオ鑑賞(笑)

東京サンシャインボーイズの復活公演「returns」




もう、とんでもないメンツですね。



もう劇団をはじめた頃は、もう解散・・・いや30年の充電中だったので、知らなかったんですが、TVでバンバン活躍されている方々ばかり・・・。

西村雅彦/梶原善/相島一之・・・


この舞台は、ちょっとお祭り的な作品なんでしょうかね!?また充電前とは、若干パワーの出し具合もちがうのかもしれないんですが、面白いっす。


やはり、緻密に計算された本の流れ・・・久々に見ると、やっぱり三谷幸喜さんは、すごいなぁ。



伊藤俊人さんも昔の作品の台詞を引用しての参加・・・。

感慨深いです。



古畑任三郎のスピンオフの「巡査・今泉慎太郎」好きだったなぁ〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


星の大地に降る涙

2009/11/09 23:48
地球ゴージャスの舞台を見ました。


やはり、僕は、吉本新喜劇が好きなんだなぁ〜と!



決して、比べるものじゃないんだけど・・・。



岸谷さんと寺脇さんのその遊びの部分(きっと生の舞台なら面白さは違うんだろうけど)が、いつ見てもしんどい。



役者として、大好きなのに、しんどい。





これぞエンターテインメントなんだろうと思える舞台。


素晴らしいし、やらしい話、お金も相当かかっているのだろう。


それを体感するだけでも、なんか勉強になると思うんだけど、肌に合わないのはなぜだろう!?


映像だから!?


詰め込み過ぎていると思ってしまうからなんでしょうか!?


それが味のような気もするんだけど・・・。


だから吉本新喜劇がすきなんだなぁ〜と!(本当に、比べるものでもないんだけど・・・。)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鴨川ホルモー 舞台版

2009/10/15 23:12
いつぞやの映画館の映画予告で見たこの奇妙なタイトル。

まぁ、気になっていたものの結局見ることもなく過ぎてしまい・・・気付けば、今日舞台の方を見ることに・・・。


ホルモーに関しては、結局良く分からない競技だけど・・・

まるで、ズグダンズンブングンゲームだ。




そこが実は、なんか癖になる、グルグルしてしまう。

人を引き付けるには、こんな要素なのだろうか!?



主演の石田卓也、、、が、良かった。

救命病棟でもみせた、ちょっとしたへなちょこ感が、清かった。

舞台の方が、全然遥かに良いと思ったけどね。




とても、ガヤガヤ叫んだり、騒がしいシーンがあるんだけど、映像では、とうてい伝わってこないので、舞台は生で!っていうことですな。



映画版も続けて見てみたいなぁと思いました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


風は強く吹いている

2009/10/13 23:59
舞台版を見ました。

かくかくしかじか〜無謀にも箱根駅伝を目指す・・・的なスポ魂モノです(笑・・・ヒドイ・酷すぎる説明だ!)



僕も駅伝は好きだったし、こういう1歩1歩葛藤しながら登り詰める形は、単純に弱いです。


駅伝のシーンでも、舞台ならではの表現の仕方が、逆に良かった。


葛藤や喜びや苦しみが、リアルじゃない所で、ストレートに僕には、伝わりました。


音楽もスポ魂的なさわやかで切なくて、頂きました!!!!




でも僕は、正月の箱根駅伝の中継が好きではないのです・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドタバタの嘘 ジタバタの恋

2009/10/10 22:40
劇団いなほのかほりの旗揚げ公演を見てきました。

楽しく見れました。

思っていたより、楽しかった(笑)




まだまだぶっとくしていってほしい欲求はあるけど、まず楽しく観劇できました。


初々しいわけです。


あぁ〜あ芝居しよっと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夜は短し歩けよ乙女

2009/09/27 23:59
森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」の舞台を見ました。


言葉からの世界観が美しかった。


小説は読んでいないのですが、果敢ない先輩の恋。


実際には、焦れったい男なのか!?バーチャルだから清く見えるのか!?



この舞台、映像だからなのか、とても長く感じた。


興味が振れなかったのだろう・・・。




終始王道曲!?「カノン」が流れるんだけど、これも清く見せる常套手段なのかもしれない。

王道ってすごいんだなぁ・・・と改めて思いました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アウェイからはじまる大阪日帰り遊び

2009/09/22 23:32
連休だとは知っていたものの、チケットを取るのがギリギリ過ぎて、行きの新幹線、喫煙席でした。

たばこを吸う事や存在自体は、否定はしませんが、僕は吸わないし、彼女が喫煙者で、キスしたら吐きます!克服できるかなぁ〜って思って努力してみたけど、まぁそんな事無理するこたぁないなっ!(ってそんな情報いらん!?)

案の定、周りは、ガンガンすって良い訳だし、今は大概の場所では、追いやられている人達なので、僕がアウェイです。


そんなこんなで、大阪へ!


第一の目的は、映画「ghost dance」で出会った、池田良君が出演する舞台を見に行く為でした。

「ごくせん」とか「1リットルの涙」などのドラマ脚本をされている江頭美智留さんが主宰する劇団クロックガールズ「あり得ない!」の大阪公演でした。

ちょっと最初は役者は硬かったような気がしたんですが、さすが江頭美智留さんの脚本なんでしょうか!?(って言うほど詳しくはないんですが)・・・パンフから抜粋すると、「実際にあった事件をモチーフに描く短編ヒューマンコメディー」だそうで、話自体は、長くないし、ケツ痛くならない時間配分なんですが、体感としても余分なものは一切そぎ落としてある感じで、ドラマっぽい匂いでした。役者も後半からは、乗っていた!?ようで、バカなすれ違いが面白くて最後は、ホッとする感じに強引に嫌みなく持ってかれた感じでした。僕は、この本好きでした。

あと大阪のお客さまは、暖かかった(笑)

名古屋だともうちょっと構えて見る傾向があるような・・・・




観劇を終えた後、初の通天閣へ!

画像


新世界デビューです!?

いつもユニバに行く時に高速から横目でみるんだけど、今回が初でした。

やはり祝日なので、混んでいるのは予想していたものの、まさかの80分待ちとは・・・。えっテレビ塔はそんなに待たないのに・・・と訳の分からない比較をしてみたりして、驚いていたら昨日2時間待ちだったらしい。さすが、メジャーな観光地だこと・・・


そして、実は、相当悩みました・・・。

最大の目的、通天閣に登り、新世界で串カツを食べてビールを飲んで!そして、たこ焼きをつまみながら帰る。。。だったのですが・・・。帰りの時間が決まっていて、全部は無理だと言うことが発覚。

で、串カツ&ビールは、どこも死ぬほど並んでいて、並んで満喫するには、これ一つでもギリギリ感が否めなかったので、諦めました。(次回は、これを最初から狙っていきます。)

念願の通天閣に登り、ビリケンさんを拝み!

画像


(あっこれは通天閣内のじゃないけど・・・)

たこ焼き(これも結構並びました)を頬張りながら

画像


名古屋で食べるより、ソースが濃厚で甘いんだなぁ(あくまでも僕の意見)って思いながら、猛ダッシュで駅へ向かい、先ほど名古屋に帰ってきました。


大阪は、ほぼ初なので、土地勘ゼロでした。

しれ〜っとエスカレーターでは、悟られまいと、右に修正する自分がいました(笑)

また、フラッと一人旅したいと思いやした!


観劇を終えた後、初の通天閣へ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
名古屋をどり
中日劇場に初めていくというのもあったのか、西川流による「名古屋をどり」は、もっともっと、堅いものだど思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 23:05
トランス
ネコハチ企画の舞台を見にいってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 23:05
やっちゃった
劇団翔航群の舞台を見にいってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 22:08
南須賀ディスカバリーズ
ATOMIC☆GOOSEの最新作の舞台を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/26 13:01
深海序章
天然求心力アルファ 第11回公演 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 23:11
ナナシ
ナナシ 30−DELUX ACTION CLUB MIXの「ナナシ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/20 22:54
夜明けの奥地
劇団B級遊撃隊の芝居をひっさびさに観劇してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 23:08
アンダー・ザ・ムーン〜ボルネオからの日章旗〜
演劇人集団☆河童塾の舞台を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 22:29
キサラギ
映画版が面白かったので、舞台版も大いに期待して見にいってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/10 22:43
ジーザス・クライスト=スーパースター[ジャポネスク・バージョン]
本当に大好きな作品で、映画(英語版)は何度も見ました。今でも見ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/26 23:43
草枕
ハポン劇場にはじめて行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 22:59
オイディプース王
仮面によるギリシア悲劇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 23:38
北東海信用金庫
2/27 南文化小劇場 にて観劇 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/01 22:25
笑わない花嫁と3つのブーケ
総合学園ヒューマンアカデミー 名古屋校 パフォーミングアーツカレッジ 第3期生 進級公演 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 23:59
女教師は二度抱かれた
大人計画の舞台を見ました(映像ですが・・・)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/15 13:33
パフォーミングアーツカレッジ第2期生卒業公演
知り合いの生徒さんが出るということで見にいきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/20 23:30
足のある死体
ネコハチ企画の芝居を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/20 23:00
君の心臓の鼓動が聞こえる場所
初・生・キャラメルボックスです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 01:18
ムショ〜塀の中の非日常性〜
演劇人集団★河童塾公演 Vol.33「ムショ〜塀の中の非日常性〜」を観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/16 16:14
ブラックコメディー
劇団四季の「ブラックコメディー」(自由劇場)を観にいってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 23:59
サーチライト
アルトランナー15回公演「サーチライト」(新宿シアター・ミラクル)を観に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2008/10/10 23:58
THE WIND OF GOD〜零のかなたへ〜
もう20年もやっている舞台を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 23:52
けれどスクリーンいっぱいの星
天然求心力アルファの結成10周年記念公演を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/30 23:12
MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ魔人
再演の舞台をようやく観れました(ビデオ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/07 23:56
うみわたれ
THE CONVOY SHOW Vol.27「うみわたれ」を観にいってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 20:37
恐竜と隣人のポルカ
ビデオでは何作か見ていましたが、後藤ひろひと!いえ、大王の舞台「恐竜と隣人のポルカ-K/T BOUNDARY-」を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/19 22:53
スナフキンの手紙
第三舞台の舞台のビデオを見ました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 23:17
マンマ・ミーア!
マンマ・ミーア! やっと!?ついに!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/08 21:54
TEXT
ラーメンズの本公演の「TEXT」をようやく観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 23:28
空中ブランコ
宮迫主演の奥田英朗の人気小説の舞台を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/26 23:18
きみがいた時間 ぼくのいく時間
BSでやっていた、キャラメルボックスの舞台を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/18 23:29
雪のねむり
avecビーズの芝居を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/01 15:53
ケセラセラ〜しょうがないじゃん毎日が締め切りなんだもん〜
「ケセラセラ 〜しょうがないじゃん毎日が締め切りなんだもん〜 」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/27 23:18
青いうさぎ/カフェ・メモワール
劇工房MAKO企画アトリエ 二人芝居 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 23:35
マンインホール
劇団平山工務店の芝居をみてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/09 12:09
ぼくらはみんな生きている!
演劇グループ「らいおんママ」の公演を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/02 20:05
FUTURITY〜ばかは死んでも治らない?〜
「演劇工房どすこい」の芝居を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/01 19:52
UNDER THE WORLD
FIRE☆WORKS ENTERTAINMENTの芝居を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 01:05
ささやき色のあの日たち
地球ゴージャスプロデュースの舞台を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/24 23:58
ぼくの闇の中に潜むモンスター
演劇人集団☆河童塾の芝居を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/22 22:52
パラダイス・アタック
劇団月夜見堂の芝居を見てきました。 (激しく二日酔いの為モウロウとしながら・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/16 17:17
耳をすませば幻聴
アーノルド.天然ガーエクスプロージョンアルファ 『耳をすませば幻聴』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/09/03 01:52
狂鶩西遊記
Lunatic Ducks present vol.7「狂鶩西遊記」を 見にいってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 23:44
HONOR〜守り続けた痛みと共に
TEAM NACSの最新公演をみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/22 19:57
劇走ラビットキッズ「きっと西遊記なはず」
知り合いに誘われ、なんとなくナビロフトへ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 23:58
「それでも僕らは夢をみる〜25時の鐘が鳴る〜」
アルトランナー「それでも僕らは夢をみる〜25時の鐘が鳴る〜」 を下北沢にて観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/16 23:57
俳優館 「ゴーシュの夜の夜」
宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」を読んでいったら もっと違う感じ方ができただろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/16 23:02
セニョールズ公演 セニョールエレ浜
久々にエレ浜ワールド!を体感してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 23:58
劇団自由舞台『カレッジ・オブ・ザ・ウィンド』
自由舞台さん初めて観させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 23:53
松山の湯『天魔黎明』
強引な展開・ギャグ・・・フレッシュでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 16:53
劇団エキサイティングドライブ『四谷怪談』
単純にお岩さんの想いは、ある種純愛ですね。 ロミオとジュリエットしかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 23:52
MAKO企画 『さくら城に沈む月』
やりたい事は分かったし、話的には嫌いじゃない、 しかし、演出的な無駄を各所で感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/28 21:26
サマータイムマシーン・ブルース 2005
ヨーロッパ企画の舞台(BSでの観劇) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/11 22:44
三浦祐介ひとり会『ヒモのはなし』
やっと観る事ができました。 乱波を見て以来の舞台姿をみました。 ひとり芝居というのも初でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/08 23:15
てんぷくプロ『紅白殺人合戦 おばあちゃんには手を出すな』
初めて、てんぷくの芝居を観ることができました。 おおいに笑った。某出演者からすぐ観に来ている事が わかったと言われてしまった(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/30 23:16
ALTRUNNER『今まで誰も聴いたことがない音』
はるばる東京・目白まで遠征! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 00:47
大人計画『まとまったお金の唄』
ビデオに録画しておいたこの公演を見る事に・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/19 22:58
かっぱ版 かぜの又三郎
今回の公演では、劇中で流れる「かぜの歌」をかっぱ版アレンジで 制作した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 00:53
小林少年とピストル
西田シャトナー演劇研究所の最新公演を観にいって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/03 21:12
連続観劇
金・土と2本の芝居を観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/13 21:49
ハシゴな日
「ghost dance」愛知初上陸終了! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/29 23:57
アーノルド!
三週連続の観劇。 普通に面白かった。楽しめた。 なんだろう?なんだろう?なんだろう?・・・ って言っているうちに、そのまま気持ち悪いままで終わって行く脚本!? 細かいシーンが沢山沢山やって来る。 でも、結果面白かった。 (変な感想であるが、まぁありですかね) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/29 21:25
もう1時間45分は長目な感覚!?
ウルプラスを見に行きました。 音楽の使い方は面白いなぁ〜と思うんですが、 今回に限らず、最近見たもので気になってしまうんですが 歌ものをバックで使う場合、シーンの邪魔になる・ならない スレスレのラインが難しいなぁ〜!と・・・ 自分も気をつけようと、思ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/22 21:57
何とかのテーマっていうの多いなぁ〜
時計の下無事終了。 って僕は何もしていませんが、ラストの回を観劇。 本的には好きでした(毒?) まぁいろんな意味での段取りをもうちょっと整理したら、 相乗効果で良くなるんじゃないかなぁ〜・・・・ (なんて偉そうな発言) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/16 01:23

トップへ | みんなの「観劇」ブログ

(音楽担当)
ASJ∞flavor 観劇のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる